兵頭加奈(ひょーかな、ひょーちゃん、どぅー)

兵頭加奈

2009年
中学校3年間文化祭で学年劇に出演し、演劇と出会う。中学2、3年生に主役を務める。
2012年
大阪府立泉大津高等学校演劇部に入部。
主に男役を務めることが多かった。
2013年1月、2015年3月
両年に森本とぴんと共演した、大阪府立鳳高等学校が主催する合同公演『はやぶさものがたり〜宙翔けた軌跡〜』に出演。
2015年
四條畷学園短期大学保育学科プッペンテアター部に入部。学園祭や公演会でコーラスや童話劇等を披露。保育園や施設等を訪問し、人形劇等を披露。
短大2年生の夏の保育祭ではクラス劇で主要キャラを務める。
その後、イベント関係に携わる。
2019年7月
再び演劇をしたいと思い、ぴんから森本の連絡先を聞き、劇団さあもんに入団。
劇団さあもん解散後、後進の劇団天文座に入団。

●人物
・好きなこと
 体を動かすことが好きなので、
 ランニング、アクション、ダンス

・好きな作品
 ピクサー作品、マーベル作品、麻枝准アニメ作品、アニメ多数

・今までやってきたこと
 4歳から高校卒業までピアノ教室に通っていて、一年半に一回あった発表会に毎回出ていた。そのピアノの先生とは今でもご飯を食べにいくくらい仲良し。

●出演舞台
2019年
・劇団さあもん『空き地の隅で空っぽの空き瓶が空を見上げた日』
2020年
・劇団仮題『1958〜東京タワーが出来た日〜』
・劇団天文座『ここから、ここから』、『繋がった空の果てに』、『今宵、語り別れ』、『二人、静かに、流れる』

●ファンやこれから見てくれる人に向けて
このご時世の中でも活動できているのは作品を楽しみにしてくれてる皆様であり、見に来てくださる方がいるからこそ公演もできていると思います。
これからもまだまだ活躍していきますので、応援よろしくお願いします!

●SNS
芸能プロダクションイズム
https://ism-osaka.com/hyoudoukana.html
Instagram→@hdkn_1107